やさぐれ日記

日々のこと、どうでも良いこと、趣味のことなど、

秩父札所巡り

f:id:cr1:20170722140614j:plain

先日の土曜日は、秩父札所巡りをしてきました。
四国八十八箇所は全国的に有名ですが、秩父には秩父三十四箇所という観音霊場があります。
1番札所から徒歩で巡っていますが、もう2年越しになるかもしれません。
すこし寝坊して山に行くほど時間が無いけど、みたいな時に巡っています。
最近は車や観光バス、自転車で巡っている人がほとんどですが、徒歩の方がご利益がありそうじゃないですか。

今回は28番札所と29番札所を回る予定です。
直接札所には車では行かず、少なくとも前の札所からと同等の距離は歩くようにしています。
浦山ダムの駐車場がちょうど良い場所にあるので、そこからスタートです。

その前に腹ごしらえを。

 

f:id:cr1:20170722122916j:plain

浦山ダムカレー。ライスをダムの堤体に見立てて、カレーが貯水です。
ハムカツは堤体の傾斜を再現してるようです。
浦山ダムは、有間ダムに次いで良く来ているダムです。秩父方面の登山やキャンプが多いので。
近くに橋立川キャンプ場があるのですが、オンシーズンでも比較的空いているのでおすすめです。

 

f:id:cr1:20170722124216j:plain

浦山ダム
ダム型式:重力式コンクリートダム
堤高:156m
堤頂長:372m
堤体積:1,750,000
総貯水量:58,000,000

重力式コンクリートダムとしては全国同率2位の堤高(神奈川の宮ヶ瀬ダムと同じ)、総合でも全国6位です。

貯水量がちょっとやばげ。

 

f:id:cr1:20170722125014j:plain

とにかく大きく、迫力があります。
堤体のアーチ形の模様は、旧秩父橋をモチーフにしています。特徴的なので堤体の写真だけでも浦山ダムだとすぐにわかります。
浦山ダムは、特撮の聖地でもあります。仮面ライダーシリーズの撮影でよく使われています。

 

f:id:cr1:20170722124828j:plain
そして、堤体の中を見学することも出来ます。秘密基地っぽい。水圧の実験装置なんかもあります。
何度も見ているので感動はないのですが、それでもやっぱり中に入りますw。
堤体の中は温度が一定なので、夏は涼しく冬は暖かいです。

 

f:id:cr1:20170722132557j:plain

28番札所 橋立堂
浦山ダムから橋立堂へ続く道は桜並木になっていて、春にはお花見スポットになります。
湖の名前が秩父さくら湖ですしね。

 

f:id:cr1:20170722131922j:plain

ここは鍾乳洞があって、すごく人が多かった。
鍾乳洞の入場待ちで列が出来ていましたが、納経所はわたしだけでした。少しさみしい。
もちろん鍾乳洞にも入ります。
撮影禁止とあったので写真はありませんが、とにかく狭くて梯子のような階段も多く、サンダルやヒールの高い靴で入るのはやめた方が良いです。探検のようで面白かったです。

 

f:id:cr1:20170722140702j:plain

29番札所 長泉院
本堂で参拝をした後は、納経所で御朱印をいただきます。
本来はお経をお寺に納めた証としていただくものです。
これ、住職さんが直筆で書くのですがどれも芸術的です。

 

f:id:cr1:20170724223137j:plain

この日はスタートが遅かったので、予定通りここまでとしました。
納経所は早いところだと16:00頃には閉まるところもあるのです。
あと残り5箇所、さすがに年内には全て巡りたいところです。