やさぐれ日記

日々のこと、どうでも良いこと、趣味のことなど、

ジャランジャラン

インドネシア語、マレー語で、散歩のことをジャランジャランといいます。ジャラン(jalan)は、道や通り、行く、といった意味があります。

週末は、散歩の日です。1時間~1時間半くらい歩きます。うちは、小高い山というか、丘の中腹にあるのですが、少し遠回りをしながら、展望スポットまで歩きます。

 

f:id:cr1:20170520072646j:plain

近所の運動場。よくサッカーをやっています。まだ7時過ぎなのでそんなに暑くない。日陰で28度くらい。日が昇るとクソ暑くなります。

手前はマンゴーの木。取り放題です。

 

f:id:cr1:20170520074347j:plain

近所の空き地。もはやジャングル。野生化したバナナが生っています。バナナの葉は料理に使うので、たまにおばちゃんが取りに来ます。

 

f:id:cr1:20170521074708j:plain

坂。わざと遠回りして、アップダウンのあるコースを歩きます。これくらいの坂を3回くらい。

写真では、一見きれいに見えますが、ゴミがかなり落ちています。

道が汚い原因としては、ゴミ収集車(といっても、普通のトラック)が来るのは週1回、もしくは2週に1回、ということもあると思います。

一番の原因は、ポイ捨てですけどね。

 

f:id:cr1:20170304072207j:plain

高級住宅街。なぜかギリシャ神話の石造。この坂を登れば目的地。

 

f:id:cr1:20170520080111j:plain

到着。ここにも豪邸が。

 

f:id:cr1:20170409091847j:plain

スマラン市内を一望できます。風が気持ちいい。

普段は、車通勤なのでほとんど歩きません。体が鈍らないように、毎週末、かならず歩くようにしています。

けれど、結構体力落ちてるだろうな。帰国したら、天覧山から鍛え直しです。