やさぐれ日記

日々のこと、どうでも良いこと、趣味のことなど、

インドラマユ火力発電所

f:id:cr1:20170427141747j:plain

2017年4月27日、仕事でインドラマユに行ってきました。ジャカルタとスマランの中間くらいにある都市です。

インドネシアの列車に乗ったのは初めて。もしかしたらディーゼル機関の列車も初めてかも。

インドネシアの駅のホームは非常に低いです。なので列車の乗り降りには駅員が階段を持ってきてくれますが、みんな飛び降りたりよじ登ったりしています。

駅や列車は日本の昔の駅の匂いがします。焦げ臭いような懐かしいような変な匂い。

f:id:cr1:20170427180047j:plain

帰りがけにインドラマユのジャティバラン駅近くの食堂で食事。

好きな料理を皿(といっても、ザルに油紙を敷く)に、好きなだけ米とおかずを取って食べるスタイル。インドネシアでは一般的です。

お代は自己申告制。ライスとおかず3品でRp20,000ほど。スマランより物価が高い。

f:id:cr1:20170427174647j:plain

はっきりいって衛生的とは言えないのでダメな人はダメでしょうね。

でも味は日本人好みだと思います。おいしいです。